Go to main content.

プレスリリース

日本アルコン、網膜硝子體手術用プローブ「ハイパービットデュアルブレード ビトレクトミープローブ ベベル」を1月15日に発売

Print

獨自構造により1分間に20,000カットを実現安定性とコントロール性を強化

  • 従來製品の2倍速度である1分間に20,000カットを実現したことにより、拍動性牽引(網膜組織の巻き込み)を最大31%低減1
  • 獨自デザインにより吸引ポートを常時オープンしながら硝子體をカット。手術中の網膜の振動を低減し、眼內組織の安定性を維持2
  • アルコン獨自のデュアル空気圧駆動により、硝子體吸引流量を増加し3、手術時間の短縮に貢獻
  • 先端が斜めにカットされたアルコン獨自の形狀により組織表面への距離を短縮し、コントロール性を向上
日本アルコン株式會社(本社: 東京都港區、代表取締役社長:リック?コズロスキー、以下「アルコン」)は、本日、網膜硝子體手術用プローブ「ハイパービットTMデュアルブレード ビトレクトミープローブ ベベル」(以下、「ハイパービット」)」を発売しました。25+および27+ゲージの2タイプを展開します。 同製品は、既存のプローブ製品をアップグレードした製品で、手術中に硝子體(眼球內を満たすゼリー狀の組織)をカットし、吸引するために使用されます。高いカット速度と硝子體吸引流量の増加を実現し、安定した硝子體手術を可能にします。ハイパービットは、アルコンの白內障?硝子體手術裝置「コンステレーション?ビジョンシステム」4に接続して使用します。 pr-20210115-01

 ※「+」は、眼內に挿入する金屬部分の強度を高めるため、金屬の根本部分を太くした製品を指します。

網膜硝子體手術は、加齢や網膜剝離、糖尿病網膜癥などの疾患により硝子體が変質し、網膜に光が屆きにくくなり、視界に影響を及ぼす場合に行われる手術です。硝子體は網膜につながっているため、プローブを使って組織を切り離し、変質した硝子體を取り除き、眼灌流液等に置き換えることで、網膜へ正常に光を屆け、視界を回復させます。

今回発売したハイパービットは、以下の特徴により、手術中の安定性とコントロール性がさらに強化されました1

  • 二枚刃構造により、1分間に20,000カットを実現
    獨自の二枚刃構造により、業界で最高速度である1分間當たり20,000回カットを実現。アルコ ンの従來製品の2倍のカット速度となっています。これによりアルコンの従來製品に比べ、拍動性牽引(網膜の巻き込み)を25+ゲージで28%、27+ゲージで31%低減し1、硝子體の切斷が 不十分なために発生する網膜の巻き込みを防ぎます。
  • 常に吸引ポートをオープンしながらカットできるデザインを採用。より安定した吸引が可能に2
    吸引ポートが閉じることなくカット?吸引を同時に継続して行えるため、ポートが開口?閉口を繰り返しながら吸引する従來製品に比べ、吸引流量の不定によって発生する網膜の振動を抑え、安定した吸引を可能にします。 pr-20210115-02
    先端部分の拡大図。空気圧駆動により、
    內部の刃が上下して組織をカットしながら、吸引する
    pr-20210115-03
    吸引ポートの常時開口によって、従來製品に比べ網膜の振動を抑えることが可能
  • アルコン獨自のデュアル空気圧駆動により、硝子體吸引流量を改善3
    27ゲージのプローブは、25ゲージのプローブに比べ形狀が細いため、一般的に低侵襲ですが、その一方で硝子體を吸引できる量(硝子體吸引流量)が少なく、手術に時間がかかることが課題でした5。ハイパービットは、従來製品に比べ、硝子體吸引流量が25+ゲージで最大90%増加、 27+ゲージでも48%増加し、手術時間の短縮に貢獻できます。
  • 先端が斜めにカットされたデザイン(ベベルデザイン)がポ ートから組織表面までの距離を短縮6、コントロール性を向上
    アルコン獨自のベベルデザインにより、先端が平たい構造の製品に比べ、組織表面への距離が近くなり、操作時の安定性をサポートします。 pr-20210115-04

日本アルコン代表取締役社長のリック?コズロスキーは次のとおり述べています。「アルコンは網膜硝子體手術分野のグローバルリーダーとして、お客様からのフィードバックを反映させながら、製品ポートフォリオの進化を推進しています。ハイパービットは、安定した硝子體吸引というお客様の期待に応えながら、高いカット速度を実現しました。市場をリードする弊社のコンステレーション?プラットフォームの一 部として、この革新的な新製品を提供できることを嬉しく思います。アルコンは、患者様に最善の治療結果をもたらすために、引き続き革新的な製品の提供に努めてまいります。」

製品概要

販売名:ウルトラビット 硝子體プローブ
醫療機器承認番號: 22200BZX00926000
価格: 25+ゲージ 306,000円 / 27+ゲージ 324,000円(稅抜)

網膜硝子體手術について

網膜硝子體手術は、糖尿病網膜癥、硝子體出血、網膜剝離、黃斑円孔、黃斑上膜、網膜血管疾患(網膜靜脈分枝閉塞癥?網膜中心靜脈閉塞癥)、硝子體混濁(ぶどう膜炎)などの病気や加齢によって、眼球內の「硝子體」と呼ばれるゼリー狀の物質が変質し、網膜に光を通しづらくなっている狀態を改善するために行われる手術です。

手術では角膜の橫に小さな穴を3カ所開け、そこから細い器具を眼內に挿入し、眼球內の出血や濁りを硝子體と共に取り除きます。その後、網膜の病変に対する治療を行ったのち、眼內を水?空気?ガス?シリコーンオイル、眼灌流液等に置き換えます。

About Alcon

アルコンは、人々に素晴らしい視界がもたらされるよう貢獻します。アイケアのグローバルリーダーであるアルコンは世界で70年以上、最も広範な製品を提供し、より良い視界?視力と人々の生活の質の向上に寄與してきました。當社のサージカル製品とビジョンケア製品は、世界中140カ國で、年間合計2億6千萬人以上もの白內障、緑內障、網膜疾患や屈折異常に悩む人々の治療に役立てられています。世界で2萬人以上の従業員が、革新的な製品、アイケア専門家とのパートナーシップ、質の高い眼科治療へのアクセスを高めるためのプログラムを通じて、人々の生活の質の向上に努めています。アルコンの日本法人である日本アルコンは、1973年の設立以來45年以上にわたり、日本のお客様や患者様にアイケア製品を提供してきました。詳細はwww.teneriffa-site.comをご覧ください。

References

  1. Alcon data on file. Alcon Laboratories, Inc; June 2018.
  2. SIrannejad A, Tambat S, Abulon DJK. Retropulsion and mass flow of 27-gauge vitrectomy probes: comparison of dual-blade/flat-tipped probes and single-blade/beveled probes. Poster presented at: 18th Congress of the European Society of Retina Specialists; September 20–23, 2018; Vienna, Austria.
  3. Riemann CD, Zhou J, Buboltz DC. Vitreous cutter velocities: dual pneumatic drive vs. single pneumatic drive with spring return probes. Poster presented at: 2011 Annual Meeting of the Association for Research in Vision and Ophthalmology; May 5, 2011; Fort Lauderdale, FL.
  4. 販売名:コンステレーション ビジョンシステム 醫療機器承認番號:22200BZX00923000
  5. Mohamed S, Claes C, Tsang CW. Review of small gauge vitrectomy: progress and innovations. J Ophthalmol. 2017;2017:6285869. doi:10.1155/2017/6285869
  6. Alcon data on file. Alcon Laboratories, Inc; May 2017.
嫩草影院,嫩草影院在线播放,嫩草影院高清免费